BSマンガ夜話を見終わった日の寝る前にたしかに「登録」したはずの記述が見あたらなくて、「?」と首をかしげながら画面を下にスクロールしていたらなぜか11月20日分の記述として登録されていた。きもちわるいのでとりあえずそれは削除して、でも一度書かれ登録されたものを抹消するのはしのびないので内容だけここに引用しておこう。

 というわけでBSマンガ夜話三夜目終了。今回は夏目房之助が夏目の目で「のだめはかなり汚いがミューズ」と言って手塚治虫の『ばるぼら』を挙げたところで爆笑してしまった。FAXもかわいい画が多くてよかったと思います。

 レコード屋に入るなり奥の方で浅草キッドKraftwerkのコスプレをして立っているのが見えたので、おやっと思って近寄ってみたらunderworldの二人をあしらった巨大なポップだった。

 五十嵐大介を読んでいるとふと町田ひらく作品のイメージが召還される瞬間がある。ごく稀に。そして決まってそれは『Alice Brand』という作品集に由縁するものなんだけど。

 2007年発売の良質と思われるゲームのひとつ、Tarte『カタハネ』の未開封品がいくつかのショップの軒先で山積みにされ980円で投げ売りされているのを見るたびに不可解で、許しがたく、情けなく、やるせない。先月も見たし、今日も見た。ひょっとしたら年を越してもまだ見るかも知れない。こうなったら一日でも早く在庫が尽きることだけをひたすら願う。……いったい何本作ったの?